上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年から始まった、クラシックのお祭り「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」
去年に引き続き今年も行ってきました。何だかGWの恒例になってしまいそう‥

ホールAなんて広すぎて(5000席ってありえないでしょ、クラシックで。)
はっきり言って音は最悪なんですが‥‥まぁ、お祭りだからね。
(でもあそこのホールは、千円くらいにして欲しい。)

今年は、知人の薦めもあって、「マスタークラス」という公開レッスンをちょっと覗いてきました。
他のプログラムとバッティングしてたので、途中までしか聴けなかったのだけれど、なかなか面白かったです。

公演の合間に、広場の屋台で腹ごしらえ。
大画面では、本場フランス、ナントの音楽祭の映像が流れていました。
モーツァルト
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

<< 薔薇 // HOME // ハイキング >>
うわ~すごい!たのしそう
ここはどこですか~~?
【2006/05/08 Mon】 URL // doka #LkZag.iM [ 編集 ]
なんかハイソな香りが・・・!

舌を噛みそうだけど、名前もかっこいいですね!

(・・・コメントになってないなぁ)
【2006/05/09 Tue】 URL // まりぶ #ZKb723qc [ 編集 ]
dokaさん
有楽町の国際フォーラムですよ~
真ん中の広場のとこに、ネオ屋台(でしたっけ?)がたくさん出ていて
みんな、合間合間にいろいろつまんでます。

まりぶさん
いやいや‥コメントありがとうです!
おフランス語ですから、舌噛みますよ~
ラ・フォル・ジュルネは「熱狂の日」という意味だそうです。
音楽聴かなくても、ぶらりと屋台だけ楽しんでもいいかも。
【2006/05/12 Fri】 URL // mif #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://cico.blog37.fc2.com/tb.php/37-1ec6236f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。